院試塾トップ【解説】研究計画書の基本【解説】研究計画書ポイント集研究計画書合格者コメント受講相談
研究計画書作成指導[※見積制]社会人のための大学院研究生活入門ゼミ口頭試問・プレゼンテーション指導

「なりたい自分」になるための研究計画書基礎講座(※紙上解説講義をPDFファイルで)のご案内

研究計画書短期コメント指導

研究計画書の提出期限が迫っており,じっくりと指導を受ける時間はないが,客観的なコメントがほしい,という方のための,コメント2回限定の指導です。Microsoft Wordファイルをお送りいただき,再考すべき箇所や修正すべき点などを,Wordのコメント機能を用いてコメントします。提出10日前まで[※クイック・レスポンス・オプションご利用の場合は6日前まで]申込を受け付けます

また,不合格になった研究計画書等について,どのような問題があるかをコメントすることも可能です。

指導方法

提出予定の研究計画書原稿をMicrosoft Wordファイルでご提出いただき,それについて,再考すべき箇所,具体化すべき点,表現が不明確な点,その他修正すべき箇所などを,Wordのコメント機能を用いてコメントするものです。主に内容面に対する指導であり,細かい字句の修正を目的とするものではありません

なお,コメント指導は最初の1回+指導にそった修正内容に対するコメント1回の計2回です。

申込と指導の流れ

  1. 以下の申込フォームに必要事項を記入してお申し込みください。折り返し指導料のお支払い方法などをご案内しますので,それにしたがって指導料をお支払いください。
  2. お支払いがすみましたら,メールにてご一報いただくとともに,あわせて原稿をお送りください。
    ※制限字数を超える原稿は受け付けませんのでご注意ください
    ※メールには必ず氏名をフルネームでご記入ください。記入のない場合には提出原稿は無効・再提出となります
  3. お送りいただいた原稿は,48時間以内(※クイック・レスポンス・オプション[※指導料2倍]をご利用の場合,24時間以内)にコメントをつけてお返しします。
    ※ただし,振込が翌営業日扱いとなる場合には,振込確認がとれた時点から48時間以内となりますので,あらかじめご了承ください
  4. コメントをご覧になり,それにそって修正したものを再度お送りください。修正内容をこちらで確認し,修正不十分な点についてはさらにコメントします。1回目のコメントに対する質問等も,修正原稿とあわせてお送りください。
    ※第2回のコメントで指導終了となります。これに対する質疑応答や,再度の確認はいたしません。継続的な指導をご希望の場合には,研究計画書作成指導のほうをご利用ください。

申込に際して

指導料

募集要項の字数指定により以下の通りとなります。なお,「○○字程度」とある場合,指定字数の10%増までは指定字数に収まるものと見なします。用紙指定の場合,実際の記入欄の大きさには関係なく,A4版1枚を1000字として計算します(ただし○字×○行という指定がある場合には,その字数をもとに計算します)。なお,2点以上の書類(たとえば「研究計画書」と「志望理由書」)の字数の合算はいたしません。それぞれの書類について別々にお申込いただくことになります

指定字数指導料
2000字まで25,000円
4000字まで30,000円
6000字まで35,000円
8000字まで40,000円
8000字超※1000字増えるごとに5,000円可算

※クイック・レスポンス・オプションご利用の場合の指導料は上記の2倍となります。

お申込上の注意

指導申込フォーム

以下のフォームに必要事項を記入しして送信してください。申込受付後,折り返し指導料のお支払い方法などをご案内しますので,それにしたがって指導料をお支払いください。
※申込後にキャンセルされる場合,必ず電子メールにてご連絡ください。無断キャンセルをされますと,院試塾ならびに関連サイトのコンテンツをご利用いただけなくなります。

講座提供者

インターネット大学院予備校 院試塾
(E-mail: hatayan.yasumichi@nifty.ne.jp
〒310-0836
茨城県水戸市元吉田町881-2-B-101
029-246-3540

※お問い合わせは必ず電子メールにてお願いします。