院試塾トップ【解説】研究計画書の基本【解説】研究計画書ポイント集研究計画書合格者コメント受講相談
研究計画書作成指導[※見積制]研究計画書短期コメント指導社会人のための大学院研究生活入門ゼミ口頭試問・プレゼンテーション指導

研究計画書サポートセンター

研究計画書サポートセンターへようこそ

多くの大学院入試で「研究計画書」や「志望理由書」の提出が必要となります。しかし,研究計画書とはどんなものか,何をどんなふうに書けばよいか,わからない人も多いようです。院試塾では,こうした方をサポートするために,そして大学院で実り多い研究生活を送っていただくために,啓蒙活動と指導を行っています。これを通じて,日本の学問にささやかながら貢献できればと願っています。

研究計画書は対話の産物です。この対話は,自己との対話,先達との対話,読み手との対話の大きく3つがあります。自己と対話して,自分が何を知りたいのか,それは何のためかを考え,先行研究という先達と対話をして,先達のとった研究方法や到達した知見を採り入れ,読み手である志望大学院(の教員)と対話をしながら,書くべき内容を見きわめていく。こうした対話を深く行っていくことで,研究計画書が書けるようになるのです。

しかし,この対話はいわば自分の頭の中で行う「仮想」のもので,1人で進めていくのは時に困難を伴うこともあるでしょう。そんな時に,電子メールという限られた手段ではありますが,自分の外にいる別の人間と対話する機会を提供し,指導者として寄り添い対話の相手となるのが,研究計画書作成における院試塾の役割だと考えています。

この対話の構図は,以下のように図解できるでしょう。

なお,研究計画書に関する基本的な考え方については,【解説】研究計画書の基本をご覧ください。

※図中の指導内容名をクリックすると詳しい説明をご覧いただけます。

研究計画書作成指導 研究計画書短期コメント指導 志望理由徹底探求ゼミ 社会人のための大学院研究生活入門ゼミ 口頭試問・プレゼンテーション指導

開設講座

※見出しから各講座の紹介ページにリンクしています。

研究計画書作成指導[※見積制]

研究計画書・志望理由書の作成を,構想段階から提出まで指導します。メールのやりとりを繰り返す対話形式の指導により,箇条書きなどから出発して,徐々に考えを明確にしながら,改善の方向を提示し,しだいによい計画書を作成していきます。

※指導料は見積制

研究計画書短期コメント指導

提出直前の研究計画書原稿をMicrosoft Wordファイルとしてお送りいただき,Wordのコメント機能を用いて修正コメントをつける講座です。コメントは2回限定で,提出10日前まで申込を受け付けています。

※10,000円/1000字〜

【図解式・ステップ・バイ・ステップ】志望理由徹底探求ゼミ

志望理由を詳細に考えるための講座で,教材として提供するテンプレートにもとづいて図解を作成しながら,研究概要からはじめて志望大学院についての調査を進めながら,志望理由を明確にしていきます。

※40,000円(最長6カ月間)

社会人のための大学院研究生活入門ゼミ

大学院を目指す社会人を対象に,研究課題を考え,それを学問分野のなかで定位しながら文献を読みつつ精緻化し,研究計画の概要を策定するとともに,志望理由も考えることを目標とする講座です。課題レポートの作成を通じて,学問研究の基礎や,研究に必要な文章力・コミュニケーション能力も身につけることができます。

※120,000円(最長1年間)

口頭試問・プレゼンテーション指導

大学院入試の,口頭試問・口述試験・面接・プレゼンテーションなどの準備において,他人から客観的な意見がほしい,どんな質問をされるのか,どう答えたらよいのかよくわからない,といった方を対象に,電子メールによる対話指導やMicrosoft PowerPointスライドショーの作成指導を行います。

※指導料については紹介ページでご確認ください。

講座提供者

インターネット大学院予備校 院試塾
(E-mail: hatayan.yasumichi@nifty.ne.jp
〒310-0836
茨城県水戸市元吉田町881-2-B-101
029-246-3540

※お問い合わせは必ず電子メールにてお願いします。