院試塾トップ大学院入試英語講座学術英語の読解受講相談
英文読解スーパーベーシックゼミ総合通信指導コース短期添削コース院試英語フリープラン心理学英語学習講座
経済学英語基礎講座英語質疑応答ゼミ

大学院英語メールカウンセリング

大学院英語基礎力診断模試

大学院入試英語の基礎力がどの程度ついているかを診断する模擬試験です。問題は語彙,単文和訳,全文和訳,単文英訳(英作文)の4種類で,これらの問題の採点結果から語彙力,構文把握力,和訳表現力,英作文基礎力を診断します。診断結果ならびに今後の学習方法について,「診断カルテ」をお届けします。大学院入試に向けて英語の学習を始めるにあたって,現在の実力を知り,今後の学習の指針を立てるためにご利用ください。

なお,この試験を受験後,1か月以内(診断カルテ送信日より)に,総合通信指導コース短期添削コース心理学英語学習講座(臨床心理系大学院対策パーフェクトパックを除く),経済学英語基礎講座の受講申込をされた場合,受講料から2,000円を割引させていただきます。

試験の内容

問題形式 語彙問題 50問 学問的な英語を読みこなすための必須語句が身についているかどうかを,単文形式の問題で確認します。
単文和訳問題 10問 必須構文が身についているかどうかを,単文の和訳で確認します。
全文和訳問題 2問 1段落分程度の英文を全文和訳する問題で,学術的な英文の和訳力がどの程度あるかを診断します。
単文英訳問題 10問 基本的な文法項目をポイントとする英作文問題です。
診断項目 語彙力 語彙問題,単文和訳問題および全文和訳問題の結果から今のあなたの語彙力レベルを診断するとともに,大学院入試レベルとの差を診断します。
構文把握力 単文和訳問題および全文和訳問題の結果から今のあなたの構文把握力を診断します。
和訳表現力 単文和訳問題および全文和訳問題の結果から今のあなたの和訳における日本語表現能力を診断します。
英作文基礎力 単文英訳問題の結果から今のあなたの英作文基礎力を診断します。
受験料 3,000円

試験実施の流れ

受験申込から診断カルテ送付までの流れ

受験申込について

以下のフォームに必要事項を記入し,「送信」ボタンを押してください。申込受付後,こちらから確認のメールをお送りします。受験料お支払いのご案内も確認メールにありますので,指示に従って1週間以内にお支払いください。

※申込後にキャンセルされる場合,必ず電子メールにてご連絡ください。無断キャンセルをされますと,院試塾ならびに関連サイトのコンテンツをご利用いただけなくなります。

受験申込フォーム